お料理、時々犬と猫とお花達のお話・・・


by kaitomama526

池田市のお蕎麦屋さん “玄生”

気がつけば、クリスマスも終わってしまいました。
今日年賀状を出してホッと一息です。

23日、ガラスの講師仲間であり、私のパートドヴェールの先生でもあるOさんの個展を見に、池田市に出掛けました。

Oさんの作品です。
b0321595_23001168.jpg
b0321595_23000226.jpg
b0321595_23003168.jpg
b0321595_23021469.jpg
b0321595_22594819.jpg
紺と白の作品だけ。
涼しげで無駄のない好きな作品、是非見たかったので楽しみました。

お昼頃に池田に到着予定だったので、何処か食事する所があるか聞いたら、美味しいお蕎麦屋さんがあるらしいといったので、スマホで検索。

五月山公園近くの“玄生”さんへ行ってみました。
b0321595_22590693.jpg
くろきと読みます。

お蕎麦大好き!まずは冬でも冷たいコシのあるお蕎麦が食べたい。
天ざるをお願いしたら、別々ですがと・・・

b0321595_22591206.jpg
b0321595_22591987.jpg
魚介と野菜の天ぷらとざる蕎麦。結構良いお値段です。

b0321595_22593392.jpg
右側は白子の天ぷら、海老も良い海老で中々美味しい。

ザル蕎麦
b0321595_22593991.jpg
黒い、殻が入った方をお願いしましたが、コシがあって美味しいんだけど、歯が痛かったのを忘れてて、少々食べにくかったのが残念です。


お蕎麦が出てくるまで、メニューを見ていたら、 “煮穴子の巻き寿司”
と書いてり、聞いてみたら、テイクアウト出来るそうなのでお願いしました。

お会計、天ぷらとお蕎麦、巻き寿司1本で5000円一寸。
庶民的なお値段ではないですが、お味は中々良いでしたよ。
又行きたいお店です。

池田迄行き、疲れもたまっていたので夕食は買ってきたお寿司♪
綺麗な竹の皮に包んであり、開けてみたら不思議な色のものが入っています。
b0321595_22010657.jpg
底のほうに映っている青い色のものは何?

よく見たら、茄子の揚げびたし?
巻き寿司の具材、煮た穴子、卵、インゲン豆に揚げた茄子。
えぇ?
と思ったけど、これが何とも美味しい!
一寸癖になる美味しさでした。

by kaitomama526 | 2018-12-25 22:41 | グルメレポート | Comments(0)