お料理、時々犬と猫とお花達のお話・・・


by kaitomama526

仲良しわんこ達

今朝は雨の予報、そろそろ早朝散歩をやめて夕方に切り替えようと思っていたので、雨は丁度良いチャンス。
3か月ぶりに7時迄寝ました。
私は腹時計があるのですが、カイトは散歩時計を持ってる。
朝5時になったら、クンクン・・足音がカチャカチャ、又クンクン・・・
散歩に連れて行ってあげたかったですが、ここが踏ん張りどころ、寝たふりをしてカイトに諦めてもらいました。

今日はお昼から三田で仕事、夕方大急ぎで帰ってすぐに散歩。
家を出た途端に知らないわんこに吠えられたり、喧嘩売ったりでカイトは大興奮。

少し歩いたら、前方にピッチが居ました。
久しぶりだよね~

b0321595_23201048.jpg
ピッチママにおやつのおねだり♪
b0321595_23210108.jpg
b0321595_23205243.jpg
もう少し歩いたらスバルちゃんにも会いました。
b0321595_23211685.jpg
久しぶりね~とすぐにパールとズースが来たよ♪
b0321595_23213003.jpg
b0321595_23214203.jpg
ここで又おやつ♪
b0321595_23215099.jpg
おやつ一杯もらっちゃった!

仲良しわんこに沢山会い、カイトはもう嬉しくて張り切っちゃって、息がゼーゼー。
今日は短い散歩で終わりました。

今夜は一寸前から作りたかったビーフストロガノフ
b0321595_23220804.jpg
グリーンサラダ
b0321595_23215924.jpg
卵を食べようと茹で卵を作りましたが、焦って殻をむいたらぼこぼこで酷い事になって、荒いみじん切りにしってミモザサラダになりました。

ちゃんと茹で卵用の針で殻を突いて茹でたのに、どなたか茹で卵を綺麗にむく方法教えて下さいな!
オデンにぼこぼこの卵は一寸ね~

# by kaitomama526 | 2017-09-28 23:50 | 犬の事 | Comments(0)
食いしん坊の私は夏の土用の鰻と鮎は一度は食べたい、と思います。
毎年、一緒に行く友人から、 “ごめん~姉と行っちゃった”
と言われ、う~ん残念・・・この夏、鰻食べてない、鮎も・・・

と言う事で昨日鮎の美味しい京都のお店を友人と行く事に決めていましたが、前日、大将が緊急入院したとお店側からキャンセルの電話。
折角空けた予定、すったもんだでフレンチのひらまつさんのがこの度高台寺いオープンされた懐石のお店に変更しました。

京都、高台寺近くの “十牛庵” さん
横にフレンチのお店もあります。

b0321595_08235767.jpg
b0321595_08242565.jpg
開店のお祝いのお花がずらりと並んでしました。
b0321595_08244316.jpg
b0321595_08245516.jpg
この夏伺ったお店、いっしんさんからのお花もありました。
b0321595_08250362.jpg
お庭は作庭師の小川治兵衛さん作のお庭だそう
b0321595_08251134.jpg

b0321595_08252678.jpg
さて、開店のお祝いと言う事で祝膳
叩き牛蒡、ごまめ、数の子、柿なます
b0321595_08253734.jpg
蒸しアワビと菱蟹
b0321595_08273665.jpg
アワビは柔らかく、蟹は味が濃くて美味しい。

お椀は鱧と松茸
b0321595_08274383.jpg
松茸、良い香りで最高、初物を食すと○○日長い生きするとか。

お刺身はトロと鯛 織部の器です。
b0321595_08275654.jpg
八寸
b0321595_08281366.jpg
取り皿も季節の柄
b0321595_08282623.jpg
b0321595_08284130.jpg
バカラの器には生湯葉とウニ、串はイチジクの田楽、子芋、海老。
小皿には鴨とカマスの棒寿司
ウニと生湯葉はトロトロで、先日行った嵐山の料亭さんよりずっと美味しいでした。

焼き物はぐじと松茸、モダンなお皿。
b0321595_08284901.jpg
実は先にいらしていた違うお席には先に子持ち鮎が出ていたので、鮎が出る♪と楽しみにしていましたが、こちらは甘鯛、ぐじでした。
急な予約だったから鮎がなかったのかしら。一寸残念でした。

炊き合わせ
b0321595_08290957.jpg
良いお味つけでした。

開店お祝いと言う事で鯛めし
b0321595_08292025.jpg
香の物
b0321595_08294232.jpg
この器も洒落ています。

水菓子
b0321595_08295005.jpg
栗大福とお薄
b0321595_08295671.jpg
木の年輪が際立った良い菓子皿とお薄
b0321595_08300407.jpg
立派な建物と贅沢なお庭、京都ならではのとても良いお店だと思いました。

朝から京都に出掛け、河原町をぶらぶら、夕方遅くに帰宅。
カイトやジャスミンが居るから旅行には中々行けないので、一日京都を楽しみました。


# by kaitomama526 | 2017-09-28 09:03 | グルメレポート | Comments(0)

ウリ坊

日曜、月曜三田に行っていました。
日曜日はキルンの製作、隣で作業していた若いお嬢さんの作品、クリスマスリースです。
b0321595_03422820.jpg
一度窯で焼いて、これから又窯入れ、可愛くて素敵!

週末の夕方はゴルフ帰り、アウトレット帰りの車が多く混みます。
六甲山のトンネルを出た所も渋滞。

おやおや?
b0321595_03422420.jpg
ウリ坊とママイノシシ
b0321595_03415756.jpg
何にも悪いことしなくて、飼っていいんだったらウリちゃん家の庭にいても良いんだけど、庭中掘り返すんでしょうね・・・(笑)

月曜は懇親会が三田であり、お昼のお弁当が出ました。
b0321595_03425776.jpg
b0321595_03430304.jpg
でもでも昨日お弁当が必要だったのと、昨日夕方台所のオーブンの修理が入る予定だったので、台所、使えないかもとしっかりお弁当を食べた後でしたが、夕方、肉じゃがや色々作りました。

が、昨夕、オーブンの修理、たった数分で終わってしまいました~

# by kaitomama526 | 2017-09-27 08:40 | 日々の事 | Comments(0)

鯵寿司

福井のX様から茗荷を頂いた時から作ろうと思っていた鯵のお寿司、昨日から塩をし、今朝から酢につけた鯵で今夜は簡単お寿司。

鯵寿司
b0321595_22344583.jpg
酢飯ではなく、白いご飯んい茗荷の梅酢漬けを刻んで白胡麻と一緒に混ぜました。
鯵は塩をして一晩置いて、昆布、酢、味醂、少々の佐藤と生姜汁んいつけました。
刻み海苔、青じそ、茗荷の千切りを添えて。
梅酢につけた茗荷がさっぱりと美味しく、酢飯じゃなくても充分ご飯が美味しくなりました。

昨日作った食物繊維豊富なキノコスープ
b0321595_22351782.jpg
今夜は一寸ごま油を垂らして少し味を変えました。

# by kaitomama526 | 2017-09-23 22:44 | 料理 | Comments(0)

逸翁美術館、雅俗山荘

今日は友人と池田の逸翁美術館へ、学校の後輩でもあり、ゴルフ友達でもあるYちゃんとお茶道具を見に出かけました。

b0321595_15345524.jpg
お茶を楽しまれた小林一三氏の収集されたもの。
お茶碗、なつめ、炭手前の羽に至るまで、色んな物が展示されてあり、目を引く良いものが沢山ありました。
赤織部、光琳の弟の尾形乾山の物、逸品揃いでとても良い記念展でした。
見ておいて良かった!

色々お道具を拝見した後はすぐ近くの小林一三記念館、雅俗山荘でランチの予約をしてましたが、時間の余裕があったのでお庭も拝見しました。

記念館の入り口、桜の時はさぞや良いでしょうね。
b0321595_15354174.jpg
b0321595_15394855.jpg
お玄関の右手の入り口から庭へ行きました。
b0321595_15402350.jpg
お茶室
b0321595_15403012.jpg
b0321595_15355211.jpg
ランチを頂く部屋、波ガラスです。
b0321595_15404399.jpg
あちらこちらに可愛い灯篭が・・・
b0321595_15410771.jpg
b0321595_15414321.jpg
この石は畳2畳以上、もっとあるかな?の大きさです。
b0321595_15405577.jpg
併設されているレストランの食事も楽しみの一つです。

ショープレート、カトラリーはすべて銀食器で有名なクリストフル社の物。
b0321595_15412519.jpg
セロリーや玉葱の形の花器もクリストフル。

クリストフルのバター入れ、素敵です。
b0321595_15413244.jpg
簡単なコースをお願いしました。
秋刀魚の前菜
b0321595_15415935.jpg
秋刀魚を春巻きのような皮で巻いてあります。

お肉か魚をチョイス、我々はお肉を頼みました。

鴨のロースト、キノコ、サツマイモのマッシュ添え
お料理、色々説明されましたが、忘れました・・・
b0321595_15420563.jpg
デザートはモンブラン
b0321595_15421173.jpg
カシスソースとアングレーズソースが添えてあります。
とても美味しいケーキでした。

雅俗山荘のオリジナルブレンドコーヒー
b0321595_15422652.jpg
パンも美味しかったし、お料理、適量で中々美味しいし、久しぶりにフレンチ頂きました。
食後にシェフがご挨拶に来られました。
初老?のシェフ、貫禄もあり、いかにもシェフって感じでYちゃんといい感じだね~なんてね。
一寸したお集まりにお勧めのお店でした。

お昼ご馳走を頂いたので、夜は簡単に。

キノコと豆腐のスープ
b0321595_20445610.jpg
シメジ、舞茸、エノキ、笹身、豆腐を鰹と昆布だし、それから一寸鶏ガラスープを入れました。
一応ダイエットスープ風です。
笹身は一寸あっさりしすぎ、鶏団子入れた方が良かったです。

知人が取り寄せた冷凍の鰻おこわを分けてもらっていたので、それをチンしました。
b0321595_20443423.jpg
1個100g丁度良い量でした。
頂いた茗荷の梅酢漬けを添えました。綺麗な色で料理が映えますね。
X様、本当にありがとうございました!

追記
b0321595_21370654.jpg
東京に長年暮らしている弟、子供の時に阪急電車が好きで好きで・・・いわゆる鉄道オタク
中学では鉄研、鉄道研究クラブなんかに入ってました。
その頃の阪急、車両についてる番号の900番代は中はこんなん、1000番はこう、と何の興味も無い母や私に話してた。
その当時、900番代は今津線、神戸線は1000とか2000番代だったかな?
車両のえんじ色も綺麗だと、そういえば我が母校のカラーもこの色だったです。
思わずこの古いマーク、写真に撮ってしまいました(笑)

# by kaitomama526 | 2017-09-22 21:31 | グルメレポート | Comments(0)