お料理、時々犬と猫とお花達のお話・・・


by kaitomama526

鯛のあら炊き

暖かくなりそうな気配、もう雪柳が咲き始めているのに、やはり寒い毎日。
今朝、イカリスーパーに買い物に行きました。
食材は春の物が並んでいます。
大好物の筍も昨日見つけましたが、こぶりの筍が1980円、もう少し待ちましょう。

天然鯛のあら炊き用を見つけました。鰈は旬ですが、鯛も段々美味しくなってきます。

鯛のあら炊き
b0321595_21461380.jpg
鯛は生臭い魚。まずさっと熱湯をかけてから炊きます。
腐っても鯛!という言葉がある位、やっぱり鯛は美味しい魚です。
山椒を盛り付けたかったですが、庭の山椒は芽も出ていません。山椒があればもっと美味しかっただろうに・・・残念。

根菜が食べたいと思いけんちん汁を作りました。
b0321595_21463003.jpg
大根、牛蒡、人参、薄揚げ、平天を入れました。
鰹と昆布の効いたお出し、日本酒、薄口、塩少々で味付けし仕上に生姜汁。
大根、牛蒡、人参の夫々の味が出てしみじみ美味しいお汁物です。

昨日作った、高野豆腐の卵とじ
b0321595_21462292.jpg
菜の花のお浸し
b0321595_21455092.jpg
Oさんから頂いた黒豆
b0321595_21460533.jpg
昨日よりお豆に味がしみ込んで更に美味しくなっていました。

ご飯の最後の三口分位に頂いたイカナゴの佃煮わさびをのせ、海苔をかけてお茶漬けにしました。
日本料理の名店、招福楼さんの “鰻のお茶漬け” 絶品の美味しさですが、イカナゴのお茶漬けも負けてはいません。
お隣のK様、そしてO様、今夜も美味しく頂いています♡

by kaitomama526 | 2015-03-14 22:10 | 料理 | Comments(0)