お料理、時々犬と猫とお花達のお話・・・


by kaitomama526

この冬最後のかぶら蒸し

先週、チューリップを買い、デッサンを始めました。
今日迄、手の空いてる時間は描き続け、26枚も描いてしまいました。
でも自分でまあまあと思ったのは半分以下。
じっとしてくれないチューリップ、暖かい部屋だとどんどん開いて形が変わってしまいます。
描くのは久しぶりで難しかったですが、音楽を聴きながら、何も考えずひたすら花と向き合うのは楽しい時間でした。

さて、真上から撮った今夜の夕食、落ち着かない画像です。
ランチョンマットの上に自分ではキューキューに詰めて置いたつもりが、写真を見たら、真ん中にぽっかりと空間が出来ていました。でも全部食べちゃったので撮り直しできません。相変わらず下手です。

今夜は蕪蒸しが食べたかった、そして胡瓜と竹輪の酢の物を作ろうと思いながら、胡瓜を分厚く切ってしまい、中華風サラダにやむなく変更です。
身体を温める蕪、身体を冷やす胡瓜。
今日はいつもより暖かく感じた一日。料理のメニューも冬から少しだけ春に向かっています。
b0321595_21291337.jpg
魚久の銀鱈の粕漬け。胡瓜と竹輪の中華風サラダ。昨日作った白和えとそら豆。
そして蕪蒸し。
銀鱈は裏向きに置いていますが、表側を少々焦がしてしまいました。

魚は古くなったテフロンのフライパンにキッチンシート(オーブンシート)を敷いて焼いています。
網を使わないで焼くので、後始末は簡単、焼いた後、キッチンシートを捨てて、さっと洗うだけです。
鯵の干物等も綺麗に焼けます。

by kaitomama526 | 2015-02-23 21:43 | 料理 | Comments(0)