お料理、時々犬と猫とお花達のお話・・・


by kaitomama526

うどんすき&キルフェボンのケーキ

今夜は古い友人達が集まり、うどんすきをしました。
早い目にカイトと散歩に行き、帰宅してぼんやりと錦織君のテニスの試合を見ていたら、皆さんお集まり。
大慌てでお鍋の用意です。
b0321595_23391913.jpg
穴子、蛤、鰆(塩をしてさっと湯がきました)、京都で買った生麩、練り物、そして野菜類。
うどんすき用のうどん、うっかり、鍋用と書いてあったのだけ見て買ったらきしめんでしたが、もちもちして美味しかった、きしめんも良いですね。

リクエストがあり、うどんすきとはミスマッチですが、手羽先のカレー風味焼き、
キャベツのピクルスを添えました。出来立て、焼きたては湯気がたち写真は難しいです。
b0321595_23393368.jpg
デザートは “キルフェボン” の苺フェアの期間限定の苺タルトを頂きました。
b0321595_23390287.jpg
並んで買うケーキ屋さんのようです。
飾りつけがとても斬新で素敵、タルトの上にカスタードクリーム、そしてルバーブ、苺。ピスタチオの細かく刻んだものとそぼろがのっています。
甘さ控えめで美味しい!
ネットで見ると、とにかくケーキの飾りが見た事ないようなお洒落な飾りで可愛くてステキです。

私より随分若いIさん、新しいケーキ屋さん、パン屋さんの事、はやりの美味しいニュースをいち早く教えてくれる友人です。
素敵なケーキをありがとうございます。
そうそう昔、私はマカロンが流行り出した頃、見向きもしませんでした。 
頭の中で “だってただのメレンゲでしょ!パフパフしていそう・・”
なんて思っていましたから。
が、彼女がピエールエルメのマカロンを下さって、初めてマカロン食べたら、なんとしっとりとして美味しい事。しかもピエールエルメ、上等です。
若い女性の感性は良いですね、歳を取ると頭が硬くなって融通がきかなくなって・・・
Iさん、美味しいケーキをありがとう。
そして彼女と明日はクラッシックのコンサートに一緒に行きます。
明日、ケーキ屋さんの事、詳しく聞かなきゃ!


by kaitomama526 | 2015-01-25 00:17 | 料理 | Comments(0)