お料理、時々犬と猫とお花達のお話・・・


by kaitomama526

扁炉鍋(ピョンロー鍋)

台風一過で昨夜から気温が一寸寒いよと思う位下ってきました。
そんな時、猫は暖かい!
フーちゃん、一緒に寝ようと容量の多い??一番のデブ猫を布団に引きずり込んで湯たんぽ替わり。
しばらくしたらイッちゃんも入ってきました。
ベッドに入ったら5分で寝てしまう私、その後猫達がどの辺りで寝ていたのか・・・
バク睡zzz

寒くなったらお鍋!
友人夫婦から教えてもらったお鍋です。帰宅が遅い日にはすぐ用意が出来るので嬉しい限り。
b0321595_22142096.jpg
干し椎茸を水で戻し、(散歩に出る前につけておきます)椎茸は二~三位に切って、戻し汁ごとお鍋に入れます。
たっぷりの水に一口大の鶏のもも肉、白菜のザクザク切った物、そして豚肉の薄切りを入れてじっくりとくつくつ炊きます。
その間春雨を湯で戻し、最後に戻した春雨を入れてとろっとなるまで煮て、仕上げに胡麻油を鍋にたっぷり、のの字(一回り半)位入れて終わり。
味付けは胡麻油だけ。
一人分、器に入れてから塩をかけて頂きます。

今夜は豚はバラ肉にしなかったので最後の方に入れましたが、やはりばら肉の方が美味しいと悔やみました。もも肉は炊きすぎると固くなりパサつきます。
そして胡麻油は韓国の胡麻油が香りが良くて美味しい。

塩はこだわって沖縄のヌチマースを使います。
ゲランド、藻塩、あら塩、色々試しましたが、ぴりっとした塩辛さのヌチマースが一番美味しいと思います。
そして牛肉を焼く時、ローストビーフや滅多には食べませんがステーキもヌチマースを使います。

お鍋、後は白ご飯、美味しいお漬物、充分でした。
b0321595_22142755.jpg

by kaitomama526 | 2014-10-07 22:54 | 料理 | Comments(0)