お料理、時々犬と猫とお花達のお話・・・


by kaitomama526

油林鶏

一昨日のガラスの帰り道に鶏のもも肉を買っていたので、散々迷って油林鶏を作りました。

油林鶏
b0321595_07034445.jpg
クァンアンゴンさん風にキャベツと紫玉葱のスライスを添えて。
たれは栗原はるみさんのレシピを参考に。

たれの材料         鶏モモ肉2枚分
葱のみじん切り            2本分
唐辛子小口切り            1本分
サラダ油               大匙1
醤油                 100cc
砂糖                 大匙2.5
酒                  大匙1
酢                  大匙1

葱と唐辛子をサラダ油で炒めて調味料を入れ、さっと煮るだけ。
鶏もも肉は切り目を入れて出来るだけ開いて薄くして、酒、醤油、胡椒で下味をつけ、片栗粉をつけて2度揚げしました。

美味しかったですが、味付け少々醤油辛かったです。

揚げ物するから、とついでに野菜に揚げびたし。
b0321595_07040856.jpg
油林鶏と揚げびたしは少々重たかったです。

カボチャは冷凍出来る?
ネットで見たら、出来るって書いてあるし、冷凍カボチャは売ってあります。
“スープ作るなら冷凍の方がカボチャ甘くて便利だよ”
と、いう人もいたので、生のまま冷凍しました。
カレーに入れた時は、煮崩れが早い!と何となく思ったのですが・・・
自然解凍して揚げたらなんだかぶよぶよして、余り美味しくありませんでした。
湯がいてから冷凍すれば良かったかしら・・・失敗です。
カボチャスープ大好きだから残りはスープにしましょう。

大根、キュウリ、ミョウガの即席漬け
b0321595_07043173.jpg
    

# by kaitomama526 | 2017-08-24 07:25 | レシピ | Comments(0)
お盆の最後の日、京都五山送り火の大文字のお誘いを頂きました。
暑いし、夜だし、混んでるだろう・・・と一度も見た事がなかったので、誘ってくださるなら行ってみよう!と楽しみに出掛けました。

まず、嵐山の吉兆さんで夕食です。
b0321595_13561073.jpg
b0321595_13562143.jpg
夏らしいお花
b0321595_13562871.jpg
先週の事なので料理の写真は少しだけ。
b0321595_13563682.jpg
あこうの入ったお吸い物
b0321595_21132356.jpg
輪島塗ですが、蓋の裏の絵は梅の絵
b0321595_21132356.jpg
b0321595_13564403.jpg
八寸のお飾りは大根で作ってある灯り、綺麗です。
b0321595_13565388.jpg
茄子の田楽
b0321595_21141988.jpg
何故か菊の柄。
この日のお料理、夏場のせいか、お吸い物から最後の鮎ご飯迄すべて味付けは濃いめ。
帰り道、喉が渇きました。
最後の食後のお甘の抹茶のかき氷、これは上等のお抹茶使用と思います。
これが一番美味しかったです。

さて、夕食後、渡月橋辺りから舟に乗りました。
b0321595_13565891.jpg
見える所迄、舟で連れてってくれます。
b0321595_13570742.jpg
近くに見えた鳥居の火
b0321595_14045988.jpg
途中こんな屋台舟も。
b0321595_13571448.jpg
散々ご飯食べた後にオデン食べてる人も(笑)
そういう私も、わらび餅一口とみたらし団子食べました、別腹(笑)

最後に鵜飼。舟の真横迄来ました♪
b0321595_13571940.jpg
鵜匠さんに、頑張れ頑張れと声を掛けられ、鵜ちゃん達は一生懸命潜ってました。
折角飲み込んだ魚を出さされて一寸気の毒、健気に仕事していました。
10匹取ったら1匹位は食べさせてもらえるそう。
鵜、目張りが入ってとても可愛い顔してましたよ。
逃げないように羽は少し切ってあるそうです。
それも可哀そうです。
ドイツ人の女性の鵜匠さんが居るそうですが、お盆休みで母国へ帰ってるとか、残念。



優雅なお盆も終わり先週、頂いた野菜で野菜とチキンのカレーをお鍋一杯に作り、温め直して一日置き、3回カレーを食べました。
昨夜で食べきり~!
一寸飽きるけど、、台所仕事しなくて良いから助かりました。
b0321595_13572629.jpg
鶏もも肉、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、カボチャ、ズッキーニ、セロリー等。
外せない好きな野菜を盛り沢山に入れました。


# by kaitomama526 | 2017-08-23 14:27 | グルメレポート | Comments(0)

ルグリ・ガラ

パソコンがやっと治りました。
ハードデイスクが壊れた為、そこそこの修理代金がかかりましたが、買うよりはずっとまし。
パソコンが無いとなんだか寂しかったです。

さて暑い暑い夏、お盆前から殆ど家にこもっておりましたが、ちょこちょこっとだけ出掛けました。

昨日は大阪フェスティバルホールへ “ルグリ・ガラ” バレエを見に行きました。
午後2時から開演だったのでまずは友人とフェスティバルホール内、いつもの十三屋さんでランチです。

お昼は夜と同じようなお値段ですが、ちょっとお得感のあるコース。

小鉢
b0321595_22340011.jpg
お刺身
b0321595_22341282.jpg
色々入っている引き出し?これにお味噌汁、お漬物、ご飯です。
b0321595_22343241.jpg
デザート
b0321595_22350024.jpg
ルグリ・ガラ

b0321595_22333649.jpg
マニュエル ルグリ氏 43歳
パリのオペラ座のエトワールを務め、2010年引退後、現在ウィーン国立歌劇場バレエ団の芸術監督

音楽性に優れ、踊りは天性の能力がある!
フェスティバルホールから来る公演スケジュール表を見て、飛びついてチケットを取りました。
バレエは以前熊川哲也さんのKバレエ団カンパニーを一度見た事があるだけ。
ガラ!だから色々抜粋で私のようなど素人でも楽しいかなと思い、チケットを取りました。

毎年元旦にある、ウィーンフィルのヨハンシュトラウスのコンサートに必ず入るバレエでお顔を見た事のある、ダンサーもメンバーに入っていたので楽しみでした。
古典的なバレエ、モダンバレエ、どちらも素晴らしく飽きません。
バレリーナは手足が長く、身体は柔らかくて、鍛えた美しさ、素晴らしいでした。
ただバレリーナ、スケートと同じで旬は短い。
丁度熊川哲也氏と同じくらいの年齢のルグリ氏、若い人のようにくるくる回ったり飛んだりというのはなかったけれど、個性的で魅力があり、とても素敵でした。

Kバレエ団を見た時も熊川さんが出てきた途端にぱっと輝くオーラを感じました。
トップ迄上り詰める人ってオーラ、エネルギーがあるのですね。

行って良かった。
お客様層、意外と男性が多かった、しかもバレエ通風?の紳士達。
それからいかにもバレエを習っています!という髪形のお嬢ちゃんもチラホラ・・・

帰り道フェスティバルの地下で、芦屋にもあるラッフィナートで友人とジェラート食べました。フェスにお店があるのを知らなかった。
美味しかったです。
私のは濃厚ミルク、ピスタチオ、チョコレート
b0321595_22352246.jpg
友人の、ピスタチオとなんだったかな?
b0321595_22354217.jpg




# by kaitomama526 | 2017-08-20 23:30 | コンサート | Comments(0)

スマホから

パソコンは芦屋ラポルテのパソコンドッグに入院しました。
スマホから入力、とても文字が小さくて、虫眼鏡がいりそうです。
寂しいけど、暫くはお休みかな~

# by kaitomama526 | 2017-08-12 13:12 | 日々の事 | Comments(0)

暫くお休み~

パソコンが壊れました。
暫くブログはお休みします。


# by kaitomama526 | 2017-08-12 10:05 | Comments(0)